森林・山村多面的機能発揮対策

お知らせ

2017年4月18日: 平成29年度対策のお知らせ

 このサイトでは、林野庁が所管する「森林・山村多面的機能発揮対策」に関する静岡県内の取組を紹介しています。
里山の保全や地域資源の活用を通じ、地域の活性化に取り組んでいる団体の皆様にも参考にしていただければ幸いです。

  <平成29年度募集案内>
平成29年度から、「森林・山村多面的機能発揮対策」は、第2期対策に移行します。
この対策の実施を希望される皆様は、このサイトや林野庁のホームページをご確認のうえ、下記により、ご応募ください。

1 募集期間
  第1次募集: 平成29年5月19日(金)まで
 (原則としてこの日までにお願いいたします。)

  第2次募集: 平成29年5月31日(水)まで
 (第1次に間に合わないことを事前に連絡した上で、この期日までにご応募ください。)

2 応募の方法
このサイトの案内や、 林野庁のホームページ等をご確認いただき、対策の実施に必要な書類を作成のうえ、地域協議会に提出ください。(書類一式を2部提出ください。)

3 申請書類の提出先
公益財団法人静岡県グリーンバンク

2017年4月1日: 地域協議会の名称変更

<参考情報>
平成29年4月1日、地域協議会を務めております公益社団法人静岡県緑化推進協会は、法人合併により、名称が、公益財団法人静岡県グリーンバンクに代わりました。
そのため、対策に係る各種申請・届出等は、今後は新団体あてで提出いただくことになります。
よろしくお願いいたします。

2017年4月3日: 平成29年度対策の説明会(ご案内)

<参考情報>
平成29年度事業に関する説明会を、静岡県くらし・環境部、県農林事務所、関係市町の協力を受けて開催します。
対策の実施、交付金の交付を希望される団体の皆様は、ご出席くださるようご案内申し上げます。

1 申し込み期限
 平成29年4月7日までにお願いいたします。
3 申し込み方法
 FAX又はメールにより、地域協議会あてお申し込み下さい。

詳しくは、次に掲示の開催案内をご覧ください。
説明会開催案内 です。よろしくお願いいたします。

2016年9月5日: 理事長の交代

<参考情報>
平成28年6月23日から、事務局を務めます公益社団法人静岡県緑化推進協会の理事長が変わりました。
そのため、6月23日以降の対策に係る各種申請・届出に記載の理事長名は新理事長(中山 正邦)あてで提出いただくことになります。
よろしくお願いいたします。

2016年1月14日

平成28年度の国の予算案が決まりました。予算額は、平成27年度とほぼ同額の2,452百万円で、事業内容もほとんど今年度と同様ですが、機材及び施設の整備のうち林内作業車、薪割り機、薪ストーブ、炭焼き小屋については補助率が1/3となりました。それ以外の機材及び施設の補助率は、1/2と従来と同じです。

平成28年度の採択要望は、1期3年の活動計画書等必要な書類を添付して、1月末日までに採択申請書を事務局に提出してください。
新規の団体も、29年度以降はどうなるか分かりませんが、3年間の活動計画、規約の作成、森林所有者との協定の締結等必要な書類を整備すれば、申し込みが可能です。

2015年11月27日

平成26年度に作成した県内の活動組織の活動事例集をPDFファイルで掲示しました。
里山の保全や地域資源の活用を通じ、地域の活性化に取り組んでいる、いろんな団体の活動を紹介しています。
是非参考にしてください。

静岡県内の活動組織と活動事例(PDF冊子)

2015年9月1日

平成27年度の第1回概算払いについて、活動組織あて通知しました。
請求書の提出期限は9月14日までとなっていますが、請求書が届き次第順次支払っていきますので、早めに提出してください。
なお、交付金が口座に滞留していますと、国の検査で指摘を受けるおそれがありますので、活動状況に応じた請求額としてください。

2015年8月17日

毎度のことながらHPの更新が遅くなって、申し訳ありません。
既に、今年度の交付金事業は、第一次が5月26日に、第二次が6月11日に採択決定を通知しましたので、活動組織の皆様には、森林・山村の多面的機能の発揮に取り組まれていることと思います。この事業も3年目を迎え、事業内容も昨年度と変更され、特に森林空間利用タイプが教育・研修活動タイプに変わり、レクリエーションだけのイベントは交付対象から削除されましたので、ご注意ください。

なお、まだまだ暑い日が続きますが、活動中に事故等が発生しないよう 十分注意されるようお願いいたします。

2014年9月1日

Q&A(林野庁版)を更新しました。PDFダウンロード

平成26年度交付金(第1回)を交付しました。
交付決定書に今回交付額が記載されている団体で、交付申請書がまだのところは、至急提出をお願いします。

2014年8月5日

新聞等でも報道されましたが、この交付金を受けている団体が、数年前から領収書を偽造し、機械を購入したことにして、緑化関係の助成金を不正に受給していたことが判明しました。
この件に関しては、これから詳しい調査を行うことにしていますが、この団体に対しては、25年度の交付金の返還を求めるとともに、26年度の採択も取消すこととしております。
今後、金銭出納簿、活動記録簿、活動写真帳、領収書等の書類をより細かくチェックし、このような事態が二度と起こらないよう取り組んでまいります。

2014年8月4日

HPの更新が遅くなって、申し訳ありませんでした。
既に、今年度の交付金事業は、5月14日に採択決定を通知しましたので、活動組織の皆様には、森林・山村の多面的機能の発揮に取り組まれていることと思います。
この事業も2年目を迎え、事務処理について昨年と取扱が違っている部分がありますので、ご注意ください。

2014年2月18日

年度末が近づき活動組織の方々もせわしない日々を送られていると思います。
国から26年度の新たな要領等の案が送られてきました。まだ案の段階ですが、26年度の採択申請に当たっては、この案に基づくように指示がありましたので、手続き等のお知らせにアップいたしました。認定申請、計画策定にご利用ください。

なお、静岡県緑化推進協会が昨年定めた要領は、林野庁の平成26年度要領等が正式に施行された後、改定いたしますので、当面昨年度の県要領を基に、必要な部分について、林野庁の改定案に合わせた記述とするようお願いいたします。

2014年1月9日

年末に、国のH26年度予算案が決まりました。
国では、当初3年間の予定であった事業期間を1年延ばしました。これを受けて、当地域協議会は、H26年度から新たに取り組もうとする活動組織の募集を予定しています。
この交付金制度について関心のある方は、当地域協議会又は県農林事務所、市町の緑化担当者までお問い合わせください。

2014年1月6日

新年明けましておめでとうございます。 
本年もよろしくお願いします。
遅くなりましたが、森林・山村多面的機能発揮対策のHPを開設しました。

2013年11月20日

H25年度交付金(第1回)を交付しました。

2013年11月15日

Q&A(林野庁版)を更新しました。詳細はこちらへ

地域協議会より

公益財団法人静岡県グリーンバンクが、静岡県の地域協議会を務めます。
お問い合わせなどは、こちらまでお願いいたします。

054-273-6987

(受付時間 9:00 ~16:00)